-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-31 13:24 | カテゴリ:Health・健康
乳幼児のお肌トラブル、大変ですよね。
さやぞうさんも繊細肌で最近はよく荒れていました。
ままぞうもだから、遺伝でしょうねぇ…。

特に4月はストレスからの掻き毟りもあり、さやぞうさんのお肌は今までにないくらい荒れ荒れの5月。
見るに見かねて皮膚科へ行き、ステロイド系のクリームと痒み止めの飲み薬を処方してもらいました。でもあまり薬は使用したくないので、状態が酷い時だけ使い、あとは自然治癒に委ねました。


でもただ静観するだけじゃなくて、刺激要素を軽減するべく ぱぱぞうさんの協力のもと、 ままぞうさん もがんばりました。


1.衣類は綿100%に
 直接肌につくものは綿100%~95%に。(シーツなどもすると、もっと○)

2.布団の日干し
 これはダニ退治だけでなく、そのフンや色々なアレルゲンをお外にポ~イってできて、すごく効果的です。(ぱぱぞうさん、ありがとうございます!!)

3.肌の保護には白色ワセリン
 以前は自然派クリームを使用していましたが、それでも微量の保存剤などの化学物質(刺激物質)が入っていたので、最も刺激の少ないと言われる白色ワセリンに替えました。

4.深爪ぎりぎり
 起きてるときに深く切るのは嫌がられるから、2日~3日に1回、眠り静まったときに爪を切って、やすりでゴリゴリ鋭利な面取り・角取りしました♪(-“-)

5.小麦粉の摂取を減らす
 朝はパン食が多めでしたが、アトピーなどの肌荒れを助長させる食材と何処かの論文で読んだのを思い出し、朝食は米飯を中心にしました。

6.油脂をチェンジ
 油なら、アレルゲン(リノール酸など)の一番少ない大豆油、次はコーン油、あとはキャノーラ油にすると良いです。(うちはまだキャノーラ油が残ってるけど、今度はコーン油か大豆油へ)オリーブ油も少ないけど、加熱しても常温でも(肌荒れに限らず)あまり良くないと某NPO薬害研究センターの方が情報発信していましたので、うちでは避けています。それからマーガリンもよくないけど、パン食をやめたので自然と摂取しなくできました。(マーガリンはは百害あって一利なし!)


コレを始めて5日目の今朝。
さやぞうさんのお肌はツルツルに!!

まだ深く傷付いたお肌の一部は硬いけど、もう回復後期であると分かるくらいの肌質感。あと少しで白色ワセリン塗らなくても大丈夫なくらいの美肌になれると思います。

最近は、乳幼児の乾燥肌や肌荒れを見ると、何でもかんでもアトピーですっていう皮膚科医師は多いですよね。でも医者って慈善事業じゃなくて、営利目的として営んでいる方たち、けっこういるので。言われたこと鵜呑みにせず、ネットが普及した今は、正しい情報を探し出して、子供たちを内側から元気にさせてあげたいですよね。


今回の4月~5月に起きたこと。
仕事と育児の忙しさにかまけていた私へのWake up call だと思います。
自戒の為に、記事にしてみました。
秘密

トラックバックURL
→http://mikanchanblog.blog59.fc2.com/tb.php/94-714aecae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。